Time Curve ノード

Time Curve ノード。

Time Curve ノードタイムライン を時間の経過とともに変化するカーブに従って変化する係数値(0.0から1.0)を生成します。

入力

このノードには入力は有りません。

Properties(プロパティ)

Curve(カーブ)

カーブによって定義されたY値は、出力係数です。カーブコントロールについては、 カーブウィジェット を参照してください。

ちなみに

曲線を反転すると時間入力が逆になりますが、ノード設定では簡単に見落とされます。

Start(開始)、End(終了)

出力が持続する値を指定する時間範囲の開始フレームと終了フレームです。この範囲がグラフのX軸になります。時間入力は、終了フレームより大きい開始フレームを指定することによって逆にすることができます。

出力

Factor(係数)

シーンの Frame Rate(フレームレート) に対する時間係数の速度(0.0から1.0)。係数は、定義されたカーブに従って変化します。

ヒント

出力値

Map Value(値マッピング) ノードは、より適切な値に出力をマッピングするために使用することができます。カーブがある場合、Time Curveノードが1より大きいまたは0より小さい数値を出力する可能性があります。安全のために、Map Value(値マッピング) ノードの最小/最大クランプ関数を使用して出力を制限します。

../../../_images/compositing_types_input_time_curve_example.png

Time コントロール 左から右へ:効果なし、減速、フリーズ、加速、逆転。