Curve to Mesh(カーブからメッシュへ)ノード

Curve to Mesh(カーブからメッシュへ)ノード。

Curve to Mesh(カーブからメッシュへ)ノードは、カーブのすべてのスプラインをメッシュに変換します。オプションで、Profile Curve(断面カーブ)を提供して、カーブにカスタム形状を与えることができます。

ノードは属性を結果に転送します。 shade_smooth のように、メッシュに組み込まれているがカーブには組み込まれていない属性も、正しいドメインに転送されます。

Tip

出力メッシュには、自動的にタグ付けされた断面カーブからの Auto Smooth(自動スムーズ) セット と シャープな辺 があります。断面カーブのスプラインがBézier(ベジエ)スプラインであり、いずれかの制御点が Free(フリー) ハンドルや Vector(ベクター) ハンドルを使用している場合、対応する辺はシャープにシェーディングされます。

入力

Curve(カーブ)

標準のジオメトリ入力です。カーブ以外のコンポーネントはすべて無視されます。

Profile Curve(断面カーブ)

断面カーブが提供されている場合、それはすべてのスプラインに沿って押し出されます。それ以外の場合、生成されるメッシュは一連の辺になります。

Fill Caps(端をフィル)

断面スプラインが循環している場合は、生成されたメッシュの端をNゴンで埋めます。結果のメッシュは Manifold(多様体) であり、各スプラインの2つの新しい面は既存の辺に単純に接続されます。

Properties(プロパティ)

このノードにはプロパティがありません。

出力

Mesh(メッシュ)

標準のジオメトリ出力です。