Resample Curve(カーブリサンプル)ノード

Resample Curve(カーブリサンプル)ノード。

Resample Curve(カーブリサンプル)ノードは、入力スプラインごとにポリスプラインを作成します。 Count(数) モードと Length(長さ) モードでは、新しいポリスプラインの制御点の間隔は均一になります。

Tip

フィールドを入力として使用して、スプラインごとに異なる数/長さを設定します。

入力

Curve(カーブ)

標準のジオメトリ入力です。

Selection(選択)

各スプラインをリサンプルするかどうか。真の値はスプラインがポリスプラインにリサンプリングされることを意味し、偽の値はスプラインが影響を受けないことを意味します。

Count(数)

新しいスプラインの制御点の数。

Length(長さ)

新しいスプラインの制御点間のおおよその長さ。

Tip

スプラインの長さが変更された場合でも、入力長の倍数で Trim Curve(カーブトリム)ノード を使用して、サンプリングされた各ポイント間の距離を正確にすることができます。

Properties(プロパティ)

Mode(モード)

サンプル量の指定方法。

Count(数)

各スプラインに沿って指定された数のポイントをサンプリングします。

Length(長さ)

各スプラインを指定した長さのセグメントに分割してサンプリングします。全サンプル数が各入力スプラインに収まるように、長さは切り捨てられます。

Evaluated(評価済)

NURBSスプラインとベジエスプラインの解像度属性に基づいてスプラインのポイントを評価します。ポリスプラインの場合は何も変更しません。

出力

Curve(カーブ)

標準のジオメトリ出力です。