Spline Parameter(スプラインパラメーター)ノード

Spline Parameter(スプラインパラメーター)ノード。

Spline Parameter(スプラインパラメーター) ノードは、制御点が各スプラインに沿ってどれだけ離れているかを出力します。 Factor(係数) の出力は、制御点がカーブに沿って等間隔に配置されていない可能性があるため、インデックスを制御点の総数で除算することとは異なります。

最初の値はゼロであるため、出力は次のセグメントの長さを含めるのではなく、制御点の長さに一致します。

スプラインドメインで使用すると、ノードは、各スプラインの始点を通過してカーブの全長(すべてのスプラインを含む)の一部を出力します。カーブのスプラインの順序は、 Spreadsheet(スプレッドシート)エディター に表示されます。

警告

NURBSやベジエスプラインカーブの場合、このノードから取得される値はすべての制御点での値であり、表示されている 評価 点に対応していない可能性があることに注意してください。NURBSスプラインの場合、違いはさらに顕著になり、期待どおりの結果が得られない可能性があります。 Resample Curve(カーブリサンプル)ノード ノードを使用して、すべての評価点に制御点があるポリスプラインを作成できます。

注釈

Length(長さ) がゼロの場合、 Factor(係数) は任意です。この場合、結果は例外的に計算され、インデックスを制御点またはカーブの総数で割ります。

入力

このノードには入力は有りません。

Properties(プロパティ)

このノードにはプロパティがありません。

出力

Factor(係数)

ノードがポイントドメインで使用される場合、値は各制御点でのスプラインの全長の一部です。スプラインドメインでは、スプラインの開始のカーブ全長の一部です。

Length(長さ)

ノードがポイントドメインで使用されている場合、値はスプラインに沿って各制御点までの距離です。スプラインドメインでは、スプラインの開始のカーブ全体に沿った長さです。

Index(インデックス)

スプライン上の各制御点のインデックス。これは、以前のすべてのスプラインの制御点もカウントする Index(インデックス)ノード の出力とは異なります。

../../../_images/modeling_geometry-nodes_curve_curve-parameter_example.png

カーブの半径を制御するために使用されるパラメータ。スプラインの始点の半径は0、終点の半径は1です。