Normal(ノーマル)ノード

Normal(ノーマル)ノード。

Normal(ノーマル)ノードは、 法線方向 を示す評価された各ポイントのベクトルを返します。出力は、フィールドを評価するノードで使用される属性ドメインに依存する場合がありますが、出力は常に正規化された 単位ベクトル です。

Face(面)

面のドメインでは、法線は顔の "上" 方向です。

Mesh Vertices(メッシュ頂点)

メッシュ頂点の場合、法線は周囲の面の法線の平均です。頂点に接続した面がない場合、出力は単純にその頂点の正規化された位置になります。

Edge(辺)

各辺の法線出力は、辺の2つの頂点の法線の平均です。

Face Corner(面コーナー)

各面コーナーの出力は、対応する面の面法線と同じです。

Curve Control Points(カーブ制御点)

カーブジオメトリに使用される場合のこのノードの出力は、ツイストメソッドに依存するカーブの評価された法線です。法線ベクトルは、すべての点でカーブのパスの方向に対して常に垂直です。

警告

NURBSとベジエスプラインカーブの場合、このノードから取得される値はすべての制御点の値であり、表示されている 評価 ポイントに対応していない可能性があることに注意してください。NURBSスプラインの場合、違いがさらに顕著になり、結果が期待どおりにならない場合があります。 Resample Curve(カーブリサンプル)ノード を使用してポリスプラインを作成できます。ここでは、評価されたすべてのポイントに制御点があります。

入力

このノードには入力は有りません。

Properties(プロパティ)

このノードにはプロパティがありません。

出力

Normal(ノーマル)

各ジオメトリ要素の法線を示すベクトル。