Radius(半径)ノード

Radius(半径)ノード。

Radius(半径) ノードは、評価したジオメトリの各ポイントの半径値を出力します。カーブの場合、この値は、 Curve to Mesh ノードで作成されたメッシュのサイズの決定などに使用されます。ポイントクラウドの場合、値はビューポート内の点の表示サイズに使用されます。

入力

このノードには入力は有りません。

Properties(プロパティ)

このノードにはプロパティがありません。

出力

Radius(半径)

ジオメトリ上の各ポイントでの半径を示す浮動小数点値。