Map Range (範囲マッピング)ノード

../../../_images/render_shader-nodes_converter_map-range_node.png

Map Range ノード。

Map Range (範囲マッピング)ノードはある範囲から目標範囲に値を再マップします。

入力

Value(値)

再マップする入力値。

From Min (最小から)

再マップする範囲の下限。

From Min (最大から)

再マップする範囲の上限。

To Min (最小へ)

ターゲット範囲の下限。

To Max (最大へ)

ターゲット範囲の上限。

Steps (ステップ)

The number of values allowed between To Min and To Max when using Stepped Linear interpolation. A higher value will give a smoother interpolation while lower values will progressively quantize the input.

Properties

Interpolation Type (補間タイプ)

The mathematical method used to transition between gaps in the numerical inputs.

Linear

From Min値とFrom Max値の間のリニア補間。

Stepped Linear

From Min値とFrom Max値の間の段階的なリニア補間。

Smooth Step

From Min値とFrom Max値の間のHermiteエッジの滑らかな補間。

Smoother Step

From Min値とFrom Max値の間のよりスムーズなHermiteエッジ補間

Clamp

有効の場合、出力はターゲット範囲に制限されます。

出力

Result (結果)

再マップ後の入力値。

Noise Texture ノードは、範囲[0、1]の値を出力します。Map Range ノードを使用して、この値を範囲[-1、1]に再マップできます。

../../../_images/render_shader-nodes_converter_map-range_example.jpg

Map Rangeノードの例。