ヘルプシステム

Blenderには、さまざまな組み込みおよびオンラインのヘルプオプションがあります。

ツールチップ

../_images/getting-started_help_tooltip.png

インフォエディタのレンダー選択のツールチップです。

ボタンか設定の上にマウスを置いてしばらく待つとツールチップが出ます。

要素

状況依存ツールチップには次の要素が含まれている場合があります:

簡単な説明

コントロールに応じた、関連する詳細です。

ショートカットキー

ツールに関連付けられたキーボードショートカットキーかマウスボタンです。

Value

プロパティの値です。

ライブラリー

アクティブオブジェクトのソースファイルです。Linked Libraries も参照してください。

無効 (赤)

値を変更できない理由です。

Python

When Python Tooltips are enabled, a Python expression is displayed for scripting (usually an operator or property).

状況依存マニュアルアクセス

Reference

Mode

全てのモード

Menu

Context menu ‣ Online Manual

ショートカットキー

Alt-F1

Blender内からツールかエリアのヘルプにアクセスしたい場合があるかもしれません。

Use the key-shortcut, or context menu to visit pages from this reference manual within Blender. This opens a web page relating to the button under the cursor, supporting both tool and value buttons.

注釈

まだ100%カバーされていなので、マニュアルへのリンクが存在しない場合はインフォヘッダーへアラートが出ます。

また、ボタンはドキュメントのより一般的なセクションにリンクされることがあります。

Help メニュー

Save System Info

システム情報を取り出します。システム構成の検査や問題の診断など、バグ報告などで役立ちます。

system-info.txt というファイルを保存するよう求められます。

テキストファイルには次のセクションがあります:

Blender

このセクションではBlenderのバージョン情報、ビルドコンフィグレーションとBlenderのパスが表示されます。

Python

The Python version you are using, showing the paths of the Python programming language.

Directories

スクリプト、データファイル、プリセットと一時ファイルのパスが表示されます。

これらのディレクトリは Preferences エディタを使用して設定されたものです。

OpenGL

このセクションではOpenGLのバージョン、製造元の名前とハードウェア、ドライバーの機能が表示されます。

Enabled Add-Ons:

現在使用しているアドオンのリストです。