ウィンドウシステムの紹介

Blenderを起動して Splash Screen(スプラッシュ画面) を閉じると、ウィンドウは次の画像のようになります。

../../_images/interface_window-system_introduction_default-startup.png

デフォルト起動時のBlenderウィンドウ。

Blenderのインターフェースは3つのパートに分かれています:

../../_images/interface_window-system_introduction_default-screen.png

Blenderのデフォルトでのスクリーンレイアウト。トップバー (青)、エリア (緑)、ステータスバー (赤)。

カスタマイズ

Blender also makes heavy use of keyboard shortcuts to speed up work. These can also be customized in the Keymap Editor.

テーマカラー

Blenderでは、ユーザーのニーズに合わせてほとんどのインターフェイスの色設定を変更できます。画面に表示される色がマニュアルに記載されている色と一致しない場合は、デフォルトのテーマが変更されている可能性があります。新しいテーマの作成または既存テーマの選択/変更は、Preferences(プリファレンス) エディタを選択し、Themes(テーマ) タブをクリックして行います。