3D Cursor

Reference

Mode

オブジェクトモードと編集モード

ヘッダー

pivot-icon Pivot Point ‣ 3D Cursor

ショートカットキー

Period

3Dカーソルは、ピボットポイントの中で最も直感的です。3Dカーソルをアクティブなピボットポイントとして( エディターのヘッダー から、または Period を使って)選択した状態で、3Dカーソルを配置し、必要な変換を実行します。すべての回転やスケール変換は、3Dカーソルの位置を基準にして実行されるようになります。

下の画像は、中点(右)と3Dカーソル(左)を中心にオブジェクトを回転させたときの違いを示しています。

../../../../_images/editors_3dview_controls_pivot-point_3d-cursor_example.png

中点と比較した、3Dカーソルを中心とした回転。