ツールシステム

ツールは ツールバー からアクセスします。

このページの記述はツールの一般的な紹介です。個々のツールにはそれぞれのドキュメントがあります。

各ワークスペースやモード毎に、保持できるアクティブなツールは 1 つだけです。

ツールは一般的に (時には修飾キーと共に) LMB を使用しますが、他のキーをオーバーライドして独自のキーを使用することもできます。Keymap は、Preferences から変更することができます。

一部のツール (例えば ShearSpin) では、制御の補助としてギズモが使われます。

ツールバー

参照

ショートカットキー

T

../_images/interface_tool-system_buttons-popup.png

ポップアップメニューを持つ印のあるボタン。

ツールバーには、各ツールのボタンが表示されます。右下隅に小さな三角形があるボタンは、LMB を押したままにすることでポップアップメニューが表示され、同じグループの他のツールを選択できるようになります。

ツールの上にカーソルを短時間置くとツール名が表示され、そのままにするとツールチップの全体が表示されます。

ツールバーを水平に広げると、アイコンが 2 列にわたって表示されます。さらに広げると、アイコンとテキストでの表示になります。

ポップアップツールバー

参照

ショートカットキー

Shift-Spacebar

Shift-Spacebar を押すと、カーソルの位置にポップアップするツールバーを使用してツールを切り替えることができます。右側にツールを選択するためのショートカットが表示されます。

または、Preferencesで Spacebar にこのアクションをマップすることもできます。そうすれば、Spacebar を、(CtrlShift を押すのと同様に)修飾キーのように使用できるようになります。

Spacebar-T での Transform ツール、Spacebar-D での Annotate ツール, Spacebar-M での Measure ツールなどがあります。Spacebar Action を参照してください。

Quick Favorites

参照

ショートカットキー

Q

Quick Favorites メニューには、お気に入りのツールが集められています。任意のツールやメニューを、ボタンやメニューのコンテキストメニューを通して、このポップアップメニューへ追加できます。

ツールの変更

Alt を押すと、ステータスバー にツールプロンプトが開き、アクティブなツールを変更できます。もう一度 Alt を押すと、プロンプトが閉じます。

ツールを変更するには、適切なアイコンを押すか、Alt を押してから、目的のツールに割り当てられているホットキーを押します。

Fallback Tool

フォールバックツールは、リストの上部にあるツールと同様に、ツールバーのデフォルトツールです。このツールに切り替えるには、 Alt-W でパイメニューを開き、デフォルトのドラッグアクションの機能を選択します。

ツールのサイクリング

グループの一部のツールにキーを割り当てている場合は、Keymap エディタで Cycle オプションを有効にできます。キーを連続で押すことにより、グループ内のツールが順番に切り替わるようになります。

Properties

ツールは独自に設定を持ち、以下の複数の場所でアクセスできます:

  • Sidebar ‣ Tools ‣ Active Tool パネル。

  • Propertiesの Active Tool タブ。

  • Tool Settings リージョン。