Reroute ノード

主に整理に使用されるノードです。Rerouteは、1 つの入力接続と複数の出力接続をサポートする点で、他のノードのソケットと同様に機能します。

既存の接続に Reroute ノードをすばやく追加するには、Shift を押しながら RMB をドラッグしてリンクをまたぎます。それにより Reroute node が追加されます。

../../../_images/interface_controls_nodes_reroute_node.png

Properties(プロパティ)

Input(入力)

接続されていないソケットへ使用される入力値です。