Clip Display

このポップオーバーには、エディター自体に関連する表示設定が含まれています。

R, G, B

フレームプレビューに使用されるカラーチャンネルを制御します。追跡アルゴリズムはグレースケール画像で機能し、無効になっているチャネルが特徴点のコントラストを高め、ノイズを減らすかどうかを常に確認できるとは限らないため、これが必要です。

グレースケールプレビュー (B/W)

フレーム全体をグレースケールで表示します。

ミュート (目のアイコン) M

動画クリップの代わりに黒いフレームをプレビューに表示します。不正確に追跡されているトラック、またはまったく追跡されていないトラックを見つけるのに役立ちます。

Render Undistorted

フッテージを歪ませずに表示するために、 レンズ歪み 設定をビューポート画像に適用します。これはプレビューオプションにすぎず、実際にフッテージ自体を変更することはありません。

Show Stable

このオプションは、表示されたフレームに 2Dスタビライゼーション 設定の影響を与えます(再構築モードでのみ使用可能)。これはプレビューオプションにすぎず、実際にフッテージ自体を変更することはありません。

Grid

元々平行投影であるが、歪みモデルの影響を受けるグリッドを表示します(歪みモードでのみ使用可能)。このグリッドは手動キャリブレーションに使用できます。グリッドの歪んだ線は、フッテージの直線と同じです。

Calibration

アノテーションストロークに歪みモデルを適用します(歪みモードでのみ使用可能)。このオプションは、手動キャリブレーションの実行にも役立ちます。このプロセスの詳細については、後で追加します。

Display Aspect Ratio

表示のみのアスペクト比を変更します。トラッキングまたはソルビングプロセスには影響しません。

Marker Display

マーカーがエディターでどのように表示されるかを定義します。設定は、 Clip Display ポップオーバーにあります。

Pattern

トラックのパターン領域に対応する長方形の表示を無効にするために使用できます。場合によっては、クリップビューをきれいにして、トラッキングがどの程度良好かを確認するのに役立つことがあります。

Search Alt-S

トラックの検索領域に対応する長方形の表示を無効にするために使用できます。場合によっては、クリップビューをきれいにして、トラッキングがどの程度良好かを確認するのに役立つことがあります。選択したトラックの検索エリアのみが表示されます。

Path

および Length はトラックのパスの表示を制御します。トラックの移動方法は、1つのフレームだけで見ることができます。トラックがその位置からジャンプするかどうかを判断するのに役立ちます。

Show Disabled Alt-D

現在のフレームで無効になっているすべてのトラックを非表示にすることができます。これは、トラッキングが十分に正確であるかどうかを確認するために、ビューをより明確にするのに役立ちます。

Info

トラック名やトラックのステータス(キーフレーム済、無効、トラック済、または推定)などの情報を表示します。選択したトラックの名前とステータスが表示されます。

3D Markers

Shows the markers after solving the movie clip. Therefore the solved position of each track is projected back to the movie clip and displayed as a small point. The color of the point depends on the distance between the projected coordinate and the original coordinate: if they are close enough, the point is green, otherwise it will be red. This helps to find tracks which were not solved nicely and need to be tweaked.

Display Thin

マーカーがコンパクトに表示される方法(黒い輪郭と黄色の前景色)により、あらゆる種類のフッテージ(暗い部分と明るい部分の両方)でトラックが表示されます。ただし、煩わしい場合があり、このオプションを使用すると、マーカーの表示がよりコンパクトになります。アウトラインが前景の上にレンダリングされた黒い破線になり、マーカー領域の厚さは1pxになります。