Viewport Overlays

Using the Viewport Overlays pop-over settings for the overlays can be configured. There is a switch to turn off all overlays for the 3D Viewport.

The options that are visible in the pop-over depend on the mode that the 3D Viewport is in.

Object Mode

次のオプションは常に存在し、モードによる依存はありません。

Guides

Grid

正投影の三面からのビューでグリッドを表示します。

Floor

地平面を表示します。

X/Y/Z

X、Y または Z 軸の線を表示します。

Scale

Grid/Floor の線の間隔です。

Subdivision

グリッドをさらに細分化する線の数です。

Text Info

Shows information such as the View Perspective, playback FPS, current frame number, and the name of the active Collection and Object.

Statistics

Show information about the amount of objects and geometry.

Objects

Number of the selected objects and the total count.

Geometry

Displays information about the current scene depending on the mode and object type. This can be the number of vertices, faces, triangles, or bones.

HDRI Preview

Show two spheres, one glossy and one diffuse, to preview HDRIs used in Material Preview and Rendered shading modes.

3D Cursor

3D Cursor をオーバーレイ表示します。

Annotations

Annotation をオーバーレイ表示します。

Objects

Extra

Empty の線や Camera 、その他の視覚的なガイドを含むオブジェクトの形状を表示します。

Relationship Lines

親子や Constraint の関係を示す点線を表示します。

Outline Selected

選択したオブジェクトの周囲に輪郭のハイライトを表示します。

Bones

Bone を表示します。Motion Path のみを表示したい場合は、オフにしてください。

Motion Paths

Motion Path をオーバーレイ表示します。

Origin

アクティブなオブジェクトの原点を表示します。

Origin (All)

すべてのオブジェクトの原点を表示します。

Geometry

Wireframe

面のエッジをオーバーレイ表示します。

Wireframe

表示するワイヤの数を調整します。1.0 ですべてのワイヤが表示されます。

Face Orientation

面の向きをオーバーレイ表示します。カメラ方向へ法線の発生点が向いている面は青色で表示されます。カメラから離れる方向に法線の発生点が向いている面は赤色で表示されます。これにより、面の法線の向きを簡単に把握できます。

Motion Tracking

Motion Tracking のオーバーレイを表示します。

Camera Path

再構築されたカメラの軌跡を表示します。

Marker Names

再構築されたトラックオブジェクトの名前を表示します。

Tracks

再構築されたトラックの表示形式を変更します。

  • Plain Axes

  • Arrows

  • Single Arrow

  • Circle

  • Cube

  • Sphere

  • Cone

Size

Change the display size of the reconstructed tracks.

Mesh Edit Mode

次のオプションは、メッシュの Edit モードで使用できます。

Edges

部分的にでも選択されているエッジをハイライト表示します。

Only affects vertex and face select mode (as edges are always highlighted in edge select mode).

Faces

選択した面と選択されていない面の両方にオーバーレイによるハイライト表示を行います。

すべての選択モードで機能します。

Center

Show face center points in solid shading modes.

Only affects face select mode.

Creases

Subdivision Surface モディフィア 用の折り目として設定されたエッジを表示します。

Sharp

Display sharp edges, used with the Edge Split modifier.

Bevel

Bevel モディフィア 用に設定されたウェイトを表示します。

Seams

UV アンラップでの切れ目を表示します。

Edge Marks and Face Marks

Freestyle で使用するものです。

Shading

Hidden Wire

Show only front-facing wireframes. This is useful for a retopology workflow.

ちなみに

任意で X-Ray 表示と組み合わせることができます。

Vertex Groups Weights

Edit モードで、ウェイトを表示します。

Zero Weights

参照がない、もしくはウェイトが 0 になっている領域を黒で表示します。非常に少ないウェイトで塗られた領域で見分けを付けるのに役立ちます。

None

通常の方法で頂点を表示します。

Active

アクティブなグループ内で、ウェイトを持たない頂点が黒で表示されます。

All

どのグループでもウェイトが 0 の頂点が黒で表示します。

Mesh Analysis

メッシュを解析するためのオーバーレイを表示します。

Mesh Analysis を参照してください。

Measurement

選択した要素の計測値をテキスト情報として画面上にオーバーレイ表示します。Units は、Scene Properties で設定できます。

Edge Length

選択したエッジの長さを表示します。

Edge Angle

選択したエッジの両隣の面からなる角度を表示します。

Face Area

選択した面の面積を表示します。

Face Angle

選択した面の各コーナーの角度を表示します。

ちなみに

トランスフォームの最中は、選択したものに接続されたジオメトリの情報が表示されます。たとえば頂点を移動しながら、接続されたエッジの長さを確認することが可能です。

注釈

これらの値は Global/Local に従います。

オブジェクトの Scale 値を測定値に反映させる場合には、Global にしてください。

Normals

  • 頂点法線の表示

  • 頂点での面法線 (分割法線) の表示

  • 面法線の表示

Size

法線の表示サイズです。

Developer

Indices

選択した頂点、エッジ、面のインデックスを表示します。

Freestyle

Edge Marks

Freestyle レンダラーで使用する、Freestyle Edge Mark を表示します。

Face Marks

Freestyle レンダラーで使用する、Freestyle Face Mark を表示します。

Sculpt Mode

Mask

Show Masks as overlays on an object. The opacity of the overlay can be adjusted.

Face Sets

Show Face Sets as overlays on an object. The opacity of the overlay can be adjusted.

Vertex Paint

Stencil Mask Opacity

Opacity of the stencil mask overlay in Vertex Paint Mode.

Show Wire

ペイントモード中に、Wireframe を表示します。

Weight Paint

Opacity

オーバーレイの不透明度です。

Zero Weights

参照がない、もしくはウェイトが 0 になっている領域を黒で表示します。非常に少ないウェイトで塗られた領域で見分けを付けるのに役立ちます。

None

通常の方法で頂点を表示します。

Active

アクティブなグループ内で、ウェイトを持たない頂点が黒で表示されます。

All

どのグループでもウェイトが 0 の頂点が黒で表示します。

Show Weight Contours

ウェイトの補完値が同じ場所を結んだ、等高線を表示します。

Show Wire

ペイントモード中に、Wireframe を表示します。

Texture Paint

Stencil Mask Opacity

The opacity of the stencil mask overlay in Texture Paint Mode.

Pose Mode

Fade Geometry

Bone を前面に、他のジオメトリを背面に表示させます。不透明度をスライダで制御できます。

Grease Pencil

Onion Skin

現在の前後の Keyframe での、ゴーストを表示します。

Canvas

Display a grid over Grease Pencil drawing plane. The opacity of the grid can be controlled with the slider. When using the Canvas X-Ray option objects are drawn behind the canvas grid.

Fade Layers

オブジェクト内の、アクティブなレイヤ以外のレイヤに対して不透明度を下げます。不透明度はスライダで調節できます。

Fade Objects

Cover all viewport except the active Grease Pencil object with a full color layer to improve visibility while drawing over complex scenes.

Fade Grease Pencil Objects

Include or exclude Grease Pencil objects.

Edit Lines

ストロークの編集時に線を表示させます。

Only in Multiframe

Show edit lines only when using multiframe edition.

Stroke Direction

Toggles the display of the strokes start point (green) and end point (red) to visualize the line direction.

Material Name

Show material name next to the linked stroke.

Vertex Opacity

編集中の頂点 (ポイント) の不透明度です。

Vertex Paint Opacity

オーバーレイの不透明度です。