使用方法

Relations(関係)の管理

../../_images/editors_outliner_usage_relations.png

オブジェクトをコレクションにリンク。

データブロックをドラッグアンドドロップして、アウトライナーでデータのRelations(関係)を管理できます。ドラッグアンドドロップを開始するには、データブロックの名前やアイコンを LMB クリックしてドラッグします。

コレクションの名前やコンテンツへドロップすることで、オブジェクトをコレクションに移動できます。オブジェクトをコレクションにリンクするには、 Ctrl を押しながらドロップします。オブジェクト間の親子関係を設定するには、 Shift を押しながらオブジェクトを別のオブジェクトにドロップします。

注釈

ドラッグアンドドロップは、選択範囲全体を操作しようとします。選択されたデータブロックがその操作と互換性のない場合は、変更されません。

モディファイアー、コンストレイント、ビジュアルエフェクト

アウトライナーで Modifiers(モディファイアー)Constraints(コンストレイント)Visual Effects(ビジュアルエフェクト) を管理するには、次の2つの方法があります:

  • To change the order within the stack select the desired modifier and move it above or below other modifiers.

  • To apply a single modifier, right click on the modifier and select apply in the popover menu.

  • To delete a single modifier, right click on the modifier and select delete in the popover menu.

  • To copy a single modifier to another, select the modifier and drag it on top of the desired object.

  • To copy the whole modifier stack to another object, select the modifier icon and drag in to the desired object.

3Dビューポートへのドラッグアンドドロップ

オブジェクトとオブジェクトデータ

オブジェクトのデータブロックをアウトライナーから 3D Viewport(3Dビューポート) にドラッグすると、オブジェクトの Duplicate(複製) が作成されます。 オブジェクトデータ データブロックをアウトライナーから3Dビューポートにドラッグすると、オブジェクトの Linked Duplicate(リンク複製) が作成されます。