Displacement (ディスプレイスメント)ノード

../../../_images/render_shader-nodes_vector_displacement_node.png

Displacement ノード。

Displacement (ディスプレイスメント)ノードは、ジオメトリにディティールを追加するため、サーフェス法線に沿って面を変位させます。プロシージャルなテクスチャとベイクされたディスプレイスメントマップの両方を使用できます。

最良の結果を得るには、ディスプレイスメントテクスチャのディテールを引き出すために、メッシュを細かく分割する必要があります。

マテリアル設定を変更するだけで、ディスプレイスメントをバンプマッピングとして使用することもできるため、高解像度のメッシュは必要ありません。

参考

displacementワークフローの詳細については、 Material Displacement を参照してください。

入力

Height (高さ)

法線に沿ってサーフェスを変位させる距離。ここにテクスチャノードを接続できます。

Midlevel (中間レベル)

変位を引き起こさないニュートラルの変位値。デフォルトの0.5では、値を小さくするとサーフェスが内側に押し出され、値を大きくするとサーフェスが外側に押し出されます。

Scale

変位量を増減します。

Normal

Standard normal input.

Properties

Space (スペース)

オブジェクト空間とは、オブジェクトに沿ってディスプレイスメントがスケールすることを意味します。ワールド空間の場合、オブジェクトのスケールは無視されます。

出力

Displacement

マテリアル出力に接続される変位オフセット。

../../../_images/render_materials_components_displacement_example.jpg

Bumpのみ、 displacementのみ、 displacementとbumpの組み合わせ。