カラーランプウィジェット

カラーランプ を使用することで、カラーストップに基づいた色の範囲を指定することができます。カラーストップは、選択した色の場所を正確に示すマークです。各ストップの間には、選択された補完方法に従った色の傾斜が追加されます。

../../../_images/interface_controls_templates_color-ramp_ui.png

カラーランプ。

Controls

Add +

カラーランプへステップを追加します。最後に選択してしたステップと、(右側を優先した) 隣のステップとの中間に追加されます。

Delete -

選択したカラーストップをリストから削除します。

Specials v

カラーランプへの、その他の操作です。

Flip Color Ramp

グラデーションを反転し、カラーランプの値を反転します。

Distribute Stops from Left

すべてのストップが右側に同じスペースを持つように、ストップを分散させます。これは、Constant補間モードで使用する場合にとても役立ちます。

Distribute Stops Evenly

隣のストップとのスペースが、全て同じになります。

Eyedropper (ピペットアイコン) E

スポイト でインターフェイスから、カラーランプに使用する色またはグラデーションを採取します。

Reset Color Ramp

カラー ランプをデフォルトの状態にリセットします。

Color Mode

補間に使用される color space を選択します。

RGB

各カラーチャンネルを混合して組み合わせることで、色をブレンドします。

HSV/HSL

最初にHSVまたはHSLに変換して混合し、再び組み合わせることによって色をブレンドします。RGB では彩度が下がってしまうような、異なる色相の補完において豊かなグラデーションを得られる利点があります。

Interpolation Options

各カラーストップでのカラー補間の計算タイプを選択できます。

RGB
B-Spline

カラーストップに B-Spline 補間を使用します。

Cardinal

カラーストップに Cardinal 補間を使用します。

Linear

カラーストップに Linear 補間を使用します。

Ease

カラーストップに Ease 補間を使用します。

Constant

カラーストップに Constant 補間を使用します。

HSV and HSL
Clockwise

HSV/HSL を時計回りに補間します。

Counter-Clockwise

HSV/HSL を反時計回りに補間します。

Near

距離の短い回転方向に補完します。

Far

距離の長い回転方向に補完します。

../../../_images/interface_controls_templates_color-ramp_interpolation.png

HSV および HSL での補間オプション。

Active Color Stop

アクティブなカラーストップ(破線で表示)の番号です。カーソルどうしが近すぎて選択が難しい場合に、アクティブな色を変更できます。

Position

選択したカラーストップの、範囲内での位置を決めるスライダです。

Color

選択したカラーストップでの色とアルファを指定するための、カラーピッカーを開きます。色にアルファを使用している場合、カラーフィールドは2つに分割され、左側にベースの色が、右側にアルファ付きの色が表示されます。

Shortcuts

  • LMB (ドラッグ) で色を動かします。

  • Ctrl-LMB (クリック) で、新しいコントロールポイントを追加します。